2014年12月アーカイブ

小学生高学年や中高生になると体型が気になり始めます。
特に女の子の場合は美への意識が高くなるので、自分の体型に不満を感じるようになります。
そこで行われるのがダイエットです。
みなさんの中にも学生時代にダイエットをしたことがある方もいるでしょう。
肥満の場合はダイエットをして痩せた方がいいですが、標準体型の場合はダイエットをしない方がいいです。
無理にダイエットをしてしまうと身長をストップさせる原因になります。

ダイエットがどうして悪いのかというと成長に必要な栄養を摂ることができないからです。
身長を伸ばすには毎日十分な栄養を摂らないといけませんが、ダイエットによって食事制限をすることで栄養不足に陥る場合が多いです。
栄養が足りないと当然身長を伸ばすことができません。
また成長期に無理なダイエットを行ってしまうとホルモンバランスが崩れてしまい、成長自体をストップさせる危険があります。

やらないに越したことはありませんが、子供がダイエットをする場合、過度な食事制限は絶対に避けてください。
それよりも運動によってカロリーを消費させたり、脂肪を落とすことを考えましょう。
運動をすると睡眠の質も良くなるので、一石二鳥です。

2017年4月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このアーカイブについて

このページには、2014年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年8月です。

次のアーカイブは2017年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ